大島皮フ科美容クリニック|横浜市緑区青砥町の皮膚科・美容皮膚科・形成外科・アレルギー科・小児皮膚科

  • HOME
  • 各部位の必要本数の目安
各部位の必要本数の目安

脂肪溶解注射

脂肪溶解注射(カベリン)は1週間の間隔 (他の脂肪溶解注射よりも短い間隔)で2回以降の治療が可能です。
1~5回程度の治療を受けられる方が多いです。

各部位の必要本数の目安

頬骨部 4本~
頬(法令線付近) 4本~
口角 2本~
フェイスライン 4本~
あご下(二重あご) 4本~
二の腕(片側) 8本~
脇肉(片側) 8本~
背中 8本~
腹部 8本~
ヒップ(片側) 8本~
太もも(片側) 8本~
ひざ(片側) 4本~
ふくらはぎ(片側) 8本~